産毛は抜くのか剃るのか微妙なところです

顔の全体の産毛を取る為に、電動で持ち運びの出来る、毛抜きを使っています。

 

産毛や太い毛までもを、挟んで抜いてくれるので、毛後が残らないということで、非常に重宝しています。

 

毛を抜いた後の毛穴を、しっかりと洗顔しておくことで、ばい菌が入って炎症が起きることを防ぎます。

 

放っておくと赤く腫れた、ニキビのようになってしまうので、産毛の処理は最後に毛穴をキレイにするまでが大事だということです。
顔を洗う時はぬるま湯で洗い、顔の肌への影響を与えないようにしなければいけません。

 

毛を抜かない方法もありますが、その場合は毎日の処理が必要だと思います。
カミソリでも処理は、 シェービングをつけてキレイにしていきます。

 

毛を剃るということで、根本からの処理にならないので、次の日や近い日にまた生えてくることがあります。

 

毛穴を痛めることがないので、炎症を起こすことがなく、手入れとしては楽に出来ると思います。
お風呂での処理が簡単でキレイに出来るので、活用するようにしましょう。

 

肌のキレイさは、見た目の重要なポイントになっています。
キレイに保つ方法を、模索しながらケアして行きましょう。

 

 

関連ページ

電気シェーバーかカミソリで
私の場合は顔の産毛を処理するのに剃刀で剃るか専用の電気シェーバーを使っています。
私は産毛を抜く派です
お化粧をしだした頃から口周りの産毛が気になり始めましたが、私は抜いて処理する派です。
産毛を剃るのも限界に
以前から顔の産毛をじぶんでカミソリを使い剃っていたのですが、限界を感じるようになりました。
迷わずサッと処理
口周りの産毛はカミソリで迷わずにサッと沿って処理しています。
お顔専用のシェーバーで
女だからこそ必須、口の周りの産毛の処理は顔専用のシェーバーで処理してます。
化粧用カミソリで
私は顔の産毛の処理にはカミソリを使って剃っているのですが、場所によっては綺麗に剃るのに苦労しています。
抜くと痛いので剃ってます
口周りの産毛の処理には随分と悩まされていますが、そのままにもできないし抜くのは痛いので剃るようにしています。
週1のペースで顔ぞり
産毛処理の必要性は意見がわかれるようですが。私は週1のペースで顔を剃っています。
うぶ毛用専用パック
私は口周りの産毛の処理に専用のパックを使っています。処理しきれないところは電動シェーバーを併用です。